一人者の気まぐれブログ。←は2009年8月まで。2009年11月より長男亡き後、母がブログ引き継いでおります。
by mip-tyu2
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ヒトリ言とか。
pixiv.
mip_tyuあとまくyahoo.co.jp
メールはあとまくを@に。
・ニ次元至上主義主張中。
・電波と二次元を愛しています
・広く浅い男(頭が
カテゴリ
全体
日記
mip思い出話。

飲料小話。
遠足。
自己紹介Ⅱ
復活後
ふと思うこと
感謝
日々の出来事
母の思い出話
回想
竜馬の好きなもの
思い出すこと
季節を彩る花
好きなこと
懐古
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
最新のコメント
ストックのお花がとてもい..
by mip-tyu2 at 06:30
こちらこそ、飾っていただ..
by M谷 at 23:09
かずみん ありがと♡ そ..
by mip-tyu2 at 10:52
お気に入りブログ
金属帝国 ヴェルフェ
coupe-feti
ダイアナ 気まぐれ日記
くまのこ日記
日々の彩り
本酒ニッカR32
HAPPY FIELD
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧
げきむ☆
c0156981_0285125.jpg

c0156981_0285136.jpg

c0156981_0285122.jpg

いきなり花の写真。
ちょっと前にお店に飾ってあった桜とレンギョウがメインのお花です。


2枚目。
ちょっと伸びきったけど、お店の前のお花。
3枚目。
お花の前の花壇。
レンガ壊れてる(-.-)


mip母はレストランで仕事してますが、お店の環境委員でもあるので(笑)
お花の管理人でもあるんです。
そこいらに生えてる草花で適当にお花をいけちゃったり、プランターにお花植えたり…。


最近は桜の花も終わりかけなので、今度は何の花にしようかと悩んでるとこです。
予算をかけずに…ってのが結構大変。
でもこうゆうの好きだから、文句言いながらもやってしまう母なのでした(*^ー^)ノ



そして…明日から魔の黄金週間が始まりますね。
こんばんは!

mipも経験した繁忙期の激務。

繁忙期…。

ここ数年。
繁忙期の朝は、歳も手伝ってか体メタメタで正直起きるのがやっとです。
本当に『どっこいしょ』と掛け声かけないと起きれない…。

広い店の中歩く歩数といったら、ハンパではない!!!

毎日平均何歩位歩くんだろう…。
今度計ってみよう。


そんなわけで、しばらくグロッキーになる予定なので、ブログ少しの間お休みさせていただきま〜す。

mipにも無事ゴールデンウイーク終われるようにお願いしときました。



さてと、明日も5時に家出ないとね。

ほいぢゃまたね〜
皆さんも良い休日を〜
[PR]
by mip-tyu2 | 2010-04-29 00:28 | 日記 | Comments(4)
mipが見た風景
c0156981_15162474.jpg

c0156981_15162415.jpg

c0156981_15162468.jpg

c0156981_1516244.jpg

c0156981_15162498.jpg

今日は久しぶりの青空。あったかくていい気持ち(*^_^*)



空を見上げると、どこまでも続く綺麗な青空。

空を見上げるたび、mipはどこにいるんだろうって探してしまいます。



昨日今日は朝5時に家を出て仕事へ。
朝焼けがとても綺麗でした。
mipも夜勤のバイトでよく朝焼けを見ていたようで…。

mipのH20.5.5日のブログ。

夜勤明けに夜空から朝焼けに変わっていく空が好きだと書いてありました。

一枚目の写真。
朝日が昇る瞬間。自宅から撮ってみました。


mipブログを読み返してみると、つい引き込まれてどんどん読み進めてしまうんですよね〜。
うますぎる!!(by
メタルギアソリッド。わかる人はわかるね(σ・∀・)σ


あとH21.8.31日の最後のmipブログ。

実家に帰って眠れなくて散歩に出掛け、撮った写真の数々。

どこで撮ったんだろう…ってずっと場所探ししてました。


プレハブとカエルが写ってるとこはちょっと分からなかったのですが、他の三カ所はやっとわかりました。

2枚目。
どこの自動販売機なんだろう?
タバコである事には間違いない…。
したら…ありましたありました!!

近くの酒屋さんの自動販売機でした。
後ろの店の名前でようやく場所を確定。

トマソンと呼ぶべきか?の3枚目は、mipの大好きな藤川屋のおまんじゅう屋さんの前のニット屋さん。
今も空き店舗です。
ってかトマソンって何?



4枚目。
町の公民館の今では珍しい電話ボックス。

母が撮ったのは夜ではなく昼の町の様子。
探しに探してやっとこさ見つけました!母密かに嬉しくて♪

どうかな?

mipも懐かしい?


忙しくても、ふといつもこうしてmipの事をいつも考えてしまう母なのですが、母が一番恐れている事はmipの事を忘れられてしまうのではないかとゆう事。


たった20年しか生きてなかったから、友達もmipとの付き合いって短かっただろうし…。
忘れ去られてしまうのではないかとゆう不安感が消えません。


どうか皆さん、mipの事時々で、すごくたまにでいいので思い出して下さいね。
母からのささやかなお願いです。


mipの友達でいてくれた方々に感謝しつつ…。

ではまた来歴〜


おまけ☆

5ヶ月になった丸々太った赤ちゃんmip。
面影ナシだね(´∀`)
[PR]
by mip-tyu2 | 2010-04-25 15:16 | 日記 | Comments(8)
クレソン採りとは名ばかりかな〜
c0156981_5241658.jpg

ここ数日は桜の花も喜ぶ穏やかな最高の日和でした。

一昨日、朝ふと思い立ち、そういえば…。
こないだ実家に行った時、
『クレソン育ってきたから採ってけ〜』と兄に言われたものの、時間もなかったのでまた今度来るね、と言ってそそくさと実家を後にしたのですが、朝になって兄の言葉を思い出し、急に本当に急に思い立って、友人2人を誘いクレソン採りにいざ出発しました。


友人うち一人は毎年一緒にクレソン採りしてたので、長靴やらコーヒーやらお茶菓子やら何とも準備のいいこと、いいことo(^-^)o

もう一人の友人は、私の実家もお初、クレソン採取もお初。
着いたとたん、周りの大自然に『こうゆうとこで暮らしたいんだ。いいねぇ』の連発。
友人、自然と密接な関係にあった環境で過ごしてたのに、今自然と離れた生活を送っていてまさに飢えた状態(笑)

『こんな自然の中で育ってきたんだね〜』としみじみ。

お金持ちでもなく、両親も農家で忙しくておもちゃとか買ってもらったなんてなく、小さい頃は早く大きくなって都会で暮らしたいって思ってたけど、いざこの自然の中に戻ってみると自分がいかに恵まれた環境の中で育ってきたのかを再確認。

ちょっぴり都会に(笑)嫁いだ今では、感謝の気持ちが湧いてきてる。

豊かさとゆうのは物やお金ではないと再認識させられるのです。

日々の生活に追われ、ともすれば自分自身のゆとりさえ失ってしまう今日この頃。

たまにこうして実家の自然に触れて自分を見つめ直す…。

な〜んて私ってかっこいい(笑)


久しぶりにこのメンバーでの再会でしたので、話が尽きないこと、尽きない事!!

飽きっぽい私は途中クレソン採りではなくヨモギ採りしてる中、
夢中で採る友人Kちゃん、夢中で話し手が休みになるもう一人の友Cさん。

『口も手も動かす!!』
と美人なのに性格が男らしいKちゃんにカツを入れられ、『ハイ!』と素直に聞くCさんに大笑い。


そしてクレソン採りの後はトゲトゲとの戦い、うこぎ採り。

ここでもまたKちゃん。
『うこぎじゃないよ!!う・ご・ぎ』
美人顔と訛りのギャップがまた笑いを誘います。

まぁクレソン採りとは口実で久々に話に華を咲かせたのでした。
楽しかった〜♪(*'-^)-☆


とりあえず大量のクレソンとうこぎを採取し大満足で帰路に着きました。。

家に帰り、うこぎご飯とクレソンのお浸し。
大根の煮物に何故かクラゲのサラダ。
ポテトフライはおつまみ。

クレソンのサラダは撮り逃してしまいました(><;)



久々の3連休。
短い時間だったけど、いつも時間に追われ、慌ただしく生活してたので、今回ばっかりは心底本当にゆっくりさせてもらった充実したひとときでした。


小さい頃からmipをよく知る友人達。
mipの思い出話はもちろん、子供や旦那サマの話、政治経済に至るまで(?)
かしましく話が尽きる事はなく…。


mipがいなくなった時も、支えてくれた友人達。
いつも思うのは改めて友人ってありがたいと…。
口には出さないけど、いつも感謝の気持ちでいっぱいです。
楽しい時間をありがとう。Cさん、Kちゃん(b^-゜)


また突然誘うからね!!

次行く時はもっといっぱいクレソン採れるかも。

『口も手も動かして!!』
とKちゃんのゆうこと聞いて、次も励みます:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
[PR]
by mip-tyu2 | 2010-04-22 05:24 | 日記 | Comments(4)
続・mipへの手紙
c0156981_12445035.jpg

c0156981_12445076.jpg



竜馬、元気ですか?今こちらは桜が満開。
竜馬が通った小学校の桜です。懐かしい?
綺麗でしょう?(*^_^*)




そして…
母さん買っちゃったよ。

わかってるのに、もし読んだら涙止まんなくなるって予測はついてたのに、つい手に取って、ついに買っちゃった。

『千の風になったあなたへ贈る手紙』って本。



千の風になってしまった、天国に行ってしまった夫や妻、子供、じぃちゃんばぁちゃんに贈った手紙。


ワイドショーで誰かなくなったとか映像見ただけで泣いてしまう涙脆い母さんがわかっていながら、何故買っちゃったかわかる?

それは、いなくなった人に対して、みんなはどんな想いで手紙書いてるのかなぁって。



そしたらね、やっぱり母さんとまるっきり同じ想いでさー、ますます切なくなっちゃったよ。


『今どこにいるの?』

『そちらは寒くないですか?あったかくしてますか?』


『私が行った時にはお迎えに来て下さいね。』


『頑張ってるから、見守ってね』



みんな千の風になってしまった人に心配かけないように、必死に前向きに生きていこうとしてる手紙ばかり。


やはり時々記憶の中を思い出し、つい涙が出てしまうと…。
そして最後に『いつかあなたに逢えますように…』と。

この何とも言えない拭いきれない喪失感。
どんなに時が経っても消える事がない…。
みんな一緒だった。



古語の中にこんな言葉があるそうな。

『死者を死せりと思うな。生者あるかぎり、死者は生きつづける』


あなたが生きつづけるかぎり、なくなった人は決して死ぬことはないと…。


あ〜なるほどなぁって思ったよ。


竜馬に手紙書くと懐かしい気分になる。
元気が出てくる。
頑張ろうって気持ちが湧いてくる!!
二度と逢えないと思ってる竜馬と、手紙の中では再会して、対話出来るからね。

いつも座ってたあの席でビンボーゆすりしながら、竜馬が4コマ漫画の本を読み声を出して笑い、すごく面白い時には朗読して読んでくれた竜馬の姿を思い出す。

笑い声が聞こえるような気がする。

あなたは幸せでしたか?




また手紙書くね。
母さんがボケて、携帯いじれなくなるまで(笑)
何通書けるかな?

それまでは母さんのつたない手紙にお付き合い下さい。

では竜馬、また来歴ね。
[PR]
by mip-tyu2 | 2010-04-21 12:44 | 日記 | Comments(0)
偉大なる父
c0156981_549016.jpg

春らしいお天気だったのもつかの間、やっと春♪かと思えば雪。
このところ寒い日が続いてますね。

ようやく桜の花も満開になって可愛いピンク色に染まってきたのに、お花見に行くにはちょっと寒すぎます。

今年は異常気象もはなはだしいね。
もうちょっとあったかくなってもいいんでないかい?






もう居ない天国へのmipへ想いを馳せると、同じく思い浮かぶのは亡き父。

写真は幼きmip弟と父です。
mip弟は私の父が大好きでした。
私もいわゆるファザコン。
父が大好きでした。



mipはmip弟、妹の三人兄妹。
私が生まれる前姉が亡くなりましたが、私も兄二人の三人兄妹。

mip妹はmipが中学二年の時産まれました。
mip妹とmipとは14歳も歳が離れています。
私も一番上の兄とは15歳の歳の差。

兄妹同じ構成に運命を感じずにはいられなかったです。


mip父、女の子である末娘が本当に可愛くて仕方ないって言います。

そんな様子を見ると、私も父に可愛がられてたんだろうなってつくづく思います。


とにかく働き者だった父。

農家だった父は、朝は春夏秋冬問わず4時5時には起きて、まず畑仕事。

冬なんか寒くて、いつまでも布団から出られず寝ていたいと思うのに、どんな寒い朝でも目覚ましもかけず起き、畑仕事に出かけて行った父。
自分に厳しい人でした。

とても規則正しい生活で朝昼晩は必ず家族で一緒の食事。
日曜とか朝寝て過ごそうものなら、

『全く気ままだこと!!ご飯はみんなで食うもんだ!』

とよく父に叱られたものです。
優しい人だったけど、躾には厳しかったなぁ。

夜も父から順にお風呂に入り、9時には寝るとゆう生活だったので、今の家に嫁いだ時は、比較的時間に縛られない自由な生活に慣れず当初はかなり戸惑ったものです。



私が幼少の頃は蚕、夏はきゅうりにプラム、桃、冬はあんぽ柿。勿論お米も。
加えて冬の間の土木のバイト。
家で食べる分の野菜作り。

そういえば農作業の合間を縫って、炭焼もやってたなぁ…。
とにかく年中休む暇もなく働いてました。
だから家族でどっかに出かけたとかなくて、小さい頃は友達を羨ましく思ったものです。


家の周りの畑だけでも10ヶ所近くもあったのに、いつも草などなく綺麗で手入れが行き届いてました。

他にも桃畑やら田畑合わせて全部で20ヶ所位あったんじゃないかな〜?
広さ的にはどれくらいか検討もつかないけれど、合わせるとかなりの広さ。


私がガーデニングでちょっと土いじりなんてしようものなら、すぐにくたばってしまうのに、あれだけの田畑の管理、どうやって綺麗にしてたの?って逆に聞きたい位。

土いじりってすごく体力いりますよね?
本当に農家の方ってすごい!尊敬します!


あと雪が降った冬の朝。

実家は長い坂の上にあるのですが、500メートル位ある長い長い坂を雪が深くても、ホウキで掃ける位ほんのちょっとの雪でも、父は朝早くから雪かきしてくれて、学校行く前にはいつも道が出来ていました。

だから私も父を見習って子供達に道を作って、雪に埋もれないよう雪かきしてますが、仕事で6時に家を出るようになってからは、これがなかなか難しい…。

でもmipが高校位までは雪かきちゃんとやってたつもりなんだけど、mip覚えてるかなぁ?


父の話に戻りますが…。
これまた器用な人で色んなものを手作りし、今では形見となったモロコシでホウキを作ったり、縫い物をしたり、それとたまに作る父の料理は飛びっきりおいしかった記憶があります。


私は父が一家の大黒柱としてでんと構えてる頃の記憶しかないのでよくわからないのですが、兄は小さい頃から父の微妙な立場をよく理解していたようです。

当時では珍しい一人娘の母の元に婿に入り、舅姑である祖父母に気を遣って無理難題に応えてる父を見てたので
『父ちゃんは婿さまだったから苦労したんだぞ』
と兄が言ってました。


苦労した父。

自分には厳しい人だったけど、温厚で優しい人だったので
父を慕い父に会いに友達や親戚の人が毎日のように絶えず家に来ていてました。


苦労してきた人だから、人の痛みの解る大きな人だったからこそ、人望の厚い父の周りに人が集ってきたんだなと…。


親となった今、自分が子供に尊敬されるような生き方をしてるか?と問われると、返事に困ってしまいますが、そんな今だからこそ父が誇らしいと感じるし、色んな事学ばせてもらった父に感謝出来るようになったんだなとしみじみ思います。


大好きな父との思い出も尽きる事がありません。


mipも色んな思い出覚えてるのかなぁ?

今頃『じぃちゃん』『おぅ、竜馬きたか』って優しい眼差しで色んな話してるかな?


父ちゃん、竜馬のことよろしくね。


次に逢える日を楽しみにしてますから。
ではまた来歴〜
[PR]
by mip-tyu2 | 2010-04-16 05:49 | 日記 | Comments(6)
新聞にて

心に残ったとある文章。





世の中どこも不景気で/ボーナスカットだリストラだと/息苦しいったらありゃしない/不況だ就職氷河期だなんて言われたら/気分がどんどん沈んでく/「日本が変わった」なんて実感ないから/「早く変えてくれよ」なんて/ついつい悪態つきたくなる/だけど/こんな時代に生まれて/「運が悪い」と嘆いていないか?/時代を言い訳にして/暗い顔して生きてないか?/大切な人と話してるとき/自然に笑えているんじゃない/たわいない話をしてるとき/ばか笑いしてるんじゃない/そういう笑顔は/不況という恐怖におびえながら/それでもつくったものなのか/違うだろう/どんな時代だって/ぼくたちの周りには/笑顔になれる瞬間があふれているはずだ/「笑う門には福来たる」/本当かどうか分からないけど/しかめっ面して生きるより/笑いながら生きるほうが/はるかに楽しい人生じゃん/不況という現状を/ネガティブに考えるんじゃなく/無理にポジティブに考えるんじゃなく/「ど
う生きるべきか」/それだけをしっかり考えればいいんじゃない?/僕たちはこの時代、この国で生まれた/その上で、自分はどう生きていくか/『大切な人と笑顔あふれる人生を』/暗い時代を明るい顔で照らしていこう/





これは現役の日本大学の学生さんで、萩原悠太郎さんとゆう方が書いたもので、毎月第4日曜日発行される、朝日ファンズ 3月28日号の記者の方が書いたコラムの中に掲載されていたものです。


なんかすごく目に留まったので、書き写してみました。


読んで思ったこと…

世の中捨てたもんじゃないなぃなぁと。
確かに不景気だし、豊かな世代に生まれ育ってきた若者たちが、どう生きていくべきか…迷い、悩み、苦しんでる中でも、一筋の光を見いだすかのように前に進もうと考えてる。

mipがそうだったように…。

『どう生きるべきか』
は世代を超えた課題でもあるのかなと。



ただね、若者たち。mip母まだまだ若輩者だけど、あなた達よりちょっとだけ人生の先輩から言わせてもらうと…



苦しんだ後は必ずいい事があるよ。
『今』が辛くとも、ここを踏ん張れば必ず『未来』が開ける。

出口のないトンネルはないんだよ。
大丈夫だよ!


『笑顔』で乗り切ってこう!!
支えてくれてる人は沢山いるよ。

頑張れ!!若者たち!
mipもきっと応援してるよ。


母さんもみんなに負けないように、頑張るよ〜!!

mipの母さんだって胸張れるよう…。

次にmipの笑顔に逢えるよう。

ではまた来歴〜
[PR]
by mip-tyu2 | 2010-04-09 06:21 | 日記 | Comments(2)
未練の桜
c0156981_9562795.jpg

c0156981_9562760.jpg

c0156981_9562743.jpg


福島はまだ雪がちらついたり、朝晩本当に寒かったりと、ゆっくりと春を迎えているようです。
レンギョウの黄色い花もやっと咲いてきました。
でも今日はやっと春らしいお天気。
あったかくて行楽日和ですね♪


今、東京はもうすっかり春。
桜が満開のようです。


mipが住んでいた東京のアパートの前には石神井川とゆう有名な川が流れています。
その川沿いに桜の木が植えられていて、私が初めてmipのアパートに行った時、この桜が咲いたらどんなに綺麗なんだろうな…と思ってました。

今テレビでも盛んに東京のサクラサクと言ってたので、アパート近くに住むお世話になったmip父の妹に、桜を写メで送ってとお願いしました。




すごい綺麗〜!

mipも去年はこの綺麗な桜見たんだよね。

早速mipにも見せました。

mip見えるかい?
懐かしいでしょう?時々そちらにも行ってる?
去年と同じで綺麗かい?


『母さん、アパートの前の桜咲いて綺麗だから東京おいでよ』とかmipが言って、桜を見に行く。
な〜んて、母またまた妄想中(笑)

本当はmipと一緒に桜見たかったよ、母さん。写真見て母さん思わず号泣しちゃった。
悔しいな…。



東京のmipアパートを訪ねてくれた友人達〜!!

ここわかるかい?

2枚目の写真、mipのアパートの二階から下の駐輪場を見下ろすような写真だよね。

で、その時mipのとこ行って、あのとっ散らかった部屋で、あの写真撮ってくれたんだよね。
タバコくわえて、手を伸ばしてるすごくmipらしい横顔。




思い出の中のmipは心の中に居るけど、私達が撮った大きくなったmipの写真はありません。

今手元にある形として残ってる成長したmipの写真はほぼ100%友人が撮影してくれたもの…。
本当にありがとう。

いっぱい思い出残してくれてありがとう。

mipの友達でいてくれてありがとう。

一足早いお花見、良かったら皆さんも癒やされて下さい(*^_^*)


mipも喜んでるかな?

ではまた来歴〜
[PR]
by mip-tyu2 | 2010-04-04 09:56 | mip思い出話。 | Comments(4)
ははラーメン
c0156981_2310144.jpg


最後にmipが帰ってきた去年の夏。8月の終わりでした。

mipブログにも帰ってきた時の事書いてありましたね。
真夜中の散歩風景とか。
その時の事です。



何か食べたいのある?ってメール入れたら、『肉じゃがが食べたいです』と。


mipが好きだったのって、ハンバーグとかミートスパゲティとかだったので、肉じゃがとゆう答えは意外でした。


その日はmip弟中学校の懇談会があり、7時には出掛けなければならず、でもせっかく帰ってきたんだから、腕によりをかけて作ろうと思い、ステーキの用意をしてたのですが、肉じゃがと言われ作りましたが、なんとも肉肉しいメニューになってしまったのでした。

時間もなくあまり出来栄えもよくなかったハズの肉じゃが。
黙々と食べてました。
うまかったのかなぁ?


あ~明日は『ははラーメン』作ってあげようかなぁと思ってたら、もう次の日東京に戻ってしまうとのこと。


『ははラーメン』とは、私が鶏ガラから煮てスープから作る母が作るラーメン。
mip弟妹が名付けた特製のラーメンです。
意外に好評で「今日の夕飯なーに?」
『ははラーメンだよ。』
とゆうと
「わーい!!」
とゆうやりとりがされる今大人気のラーメンなのです(笑)


そのラーメンはmipが東京に行ってからあみだしたメニューなので、mipはまだ食べた事なかったので食べさせたかった味のひとつなんですよね~。


鶏ガラスープから、塩味のタンメンはよく作ってたのでmipも食べてはいたんですが、鶏ガラと鰹だしの効いたしょうゆ味のラーメンは食べてないんですよね…。


ほんの少しだけど、いつもmipにもお供えしてます。


いつか食べさせてあげたいな。

でもここでも一期一会の味になってしまう母より。

ではまた来歴~
[PR]
by mip-tyu2 | 2010-04-02 23:10 | mip思い出話。 | Comments(4)