一人者の気まぐれブログ。←は2009年8月まで。2009年11月より長男亡き後、母がブログ引き継いでおります。
by mip-tyu2
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ヒトリ言とか。
pixiv.
mip_tyuあとまくyahoo.co.jp
メールはあとまくを@に。
・ニ次元至上主義主張中。
・電波と二次元を愛しています
・広く浅い男(頭が
カテゴリ
全体
日記
mip思い出話。

飲料小話。
遠足。
自己紹介Ⅱ
復活後
ふと思うこと
感謝
日々の出来事
母の思い出話
回想
竜馬の好きなもの
思い出すこと
季節を彩る花
好きなこと
懐古
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
最新のコメント
ストックのお花がとてもい..
by mip-tyu2 at 06:30
こちらこそ、飾っていただ..
by M谷 at 23:09
かずみん ありがと♡ そ..
by mip-tyu2 at 10:52
お気に入りブログ
金属帝国 ヴェルフェ
coupe-feti
ダイアナ 気まぐれ日記
くまのこ日記
日々の彩り
本酒ニッカR32
HAPPY FIELD
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ルーツを知る
今回の母の訃報で



小さい頃一緒に遊んだ幼なじみ、近所のおじちゃんおばちゃん、親戚のおじちゃんおじちゃん達…
お世話になった人達、ホントに沢山の方が母に会いに来てくれた。

皮肉なもので、懐かしい人達に会える機会って、こうゆう時位しかなくなっちゃってるんだよね…(; ̄ェ ̄)





色んな人と色んな話をしたけど、このおばちゃんは、誰と誰で繋がってるんだ?って親戚がいっぱいいて(笑)
そこで出て来たのが、家系図。

父の代に調べてもらったとゆう。




今、安藤家は兄で7代目で、さかのぼること、嘉永時代ペリーさんが来航した頃(笑)からしか家系図は書いてなかったのだけれど、
氏神さまである三吉神社の古い文献では、この安藤家は、家系図よりはるか昔に、この辺りに移り住んだ最初の家だったらしい。

近所で11代目と言われてる家があるけど、もっと前から安藤家はあったらしい。



そして、この辺りをまとめるとても裕福な家だったらしい(笑)
何代目かの人が、実家の敷地内に伊勢神宮から淡島神社を持ってきたらしいし…
(今も敷地内に小さい神社がある)

まぁ、父は自分の実家を助ける為に、婿に来たって言ってるしね。


裕福?
あれ?おっかしーなー
私が生まれ育った頃とは大違いだぞ(笑)







実家は長い長い坂の上にある。


あーなるほど…


なぜこんな高い位置にあったのか、今、謎が解けた(*>ω<*)



小さい頃は学校から帰る時、坂を登らなくても良い同級生を羨ましく思ったのだけど、自分のルーツを知り、高い位置にあった意味を知ると、ま、それも良かったのかな?とか思う自分がいる(笑)





昔の諸々の話を聞いて、今まで知らなかった話を沢山聞いた。


そして、生まれ育ったこの家で、懐かしい人達と、同じ場所で同じ時間を共有して、懐かしい話をしてる時間がとても心地良かった(´◡`๑) 



結婚して早26年。


不思議だよねぇ…

実家には18年しか居なかったのに、生まれ育った家っては、なんでこんなに居心地いいんだろ…((*´∀`*))

c0156981_20582073.jpg






実家は田舎で人との繋がりが広く、そして濃い。

何かあったら、必ずお互いに助け合う。


私はお節介なせいか、困ってる人を見るとほっとけない習性がある(笑)

なぜ人の為にそんなに頑張るの?
とよく言われるけど、そんな中で育ってきたからなんだと妙に納得。



そして、父も母もそんな人だった、
『世話になったんだよ』と皆が口々言ってくださったのが、娘として何よりも嬉しかった(n´v`n)




自分よりも人の為にと、誰にでも接してきたと…。




改めて子供達にも、そうゆうじいちゃんばあちゃんの遺伝子引き継いでるんだから、常に相手の立場に立って考えて、自分が出来ることをしてあげなよ。
と教えた。





まったく…

失って知ることが多すぎるな…





両親共々いなくなってしまったけど、きっとあちらでは、私が生まれる前亡くなったまさこ姉、祖父母、そして竜馬達と楽しく、よろしく(笑)やってるのかな?(≧∀≦)



そう思うと、私ももしこの世からいなくなっても、逢える楽しみが増えた(´◡`๑) 


皆さーん、是非また来歴に会いましょうね〜♪



改めまして…

この度は、皆様ありがとうごさいました‼︎

お世話になった方々、母に成り代わり、厚く御礼申し上げます。

母の娘でいられたことに感謝して…


お世話になりました❀.(*´◡`*)❀.
[PR]
by mip-tyu2 | 2014-03-29 20:23 | ふと思うこと | Comments(0)
<< やっぱり来てくれたお兄ちゃん 母の旅立ち >>